-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-05 (Fri)
7月に入り、今年も半分終ってしまったのね。
毎年、一年を短く感じるようになったと言っていますが、
近年の速さは半端なくて、急ぎ足と言うよりは駆け足って感じです^^;
ちょっとグズグズしてると、もう季節が変わっていて、
かなりのん気な私でさえも、アセアセ~(^_^;)
もっとゆっくり過ぎてくれなきゃ息切れしちゃうわ^m^


そんな短い春に別れを惜しんで、5月の初めに倉敷に行って来ました。
もう2ヶ月も前の事ですね(^^ゞ
当日は写真的にはイマイチな曇り空でしたが、
気温も低めで街並みを散策するには最高のお天気でした♪

9-2sf.jpg




柳の新緑がと~っても綺麗♪
何度も訪れている美観地区なのに、
川舟流しに揺られて優雅に・・・な~んてことは一度も無いんです^m^

9-2sf (2)




健康の為にも歩かなきゃね!って事で、ひたすらテクテク。
でもGW中だったので流石に人が多くて、
「あたちも船に乗りたいわ~」 な、ららちゃん^m^

9-2s (3)




       ***************

若い頃には、今日出来なかった事でも明日になれば出来ていたし、
例え明日出来なくても、頑張れば次に繋げる事が出来た。
でも最近では、以前は難なくこなせていた事に手間取る事が多くなり、
どう頑張っても乗り越えられない年齢という現実に、思わず泣きたくなることもある。
知力も体力も容姿も、何もかもが加速度的に衰えている。
昨年より今年、昨日よりは今日と・・・。
日々を重ね歳を重ね、悲しい現実だけれど、
やがては、今よりもっと色んな事に戸惑いを感じる年齢になってくる。



どんなに願っても、若い日には戻れない。
私に残されたこれからの人生の中では、
今日が一番若い日。

だから、一番若い今日という日をエンジョイしなくちゃね!

心の老化は気持次第o(^-^)o
ちょっと若作りし過ぎ~U^ェ^Uと言われるくらいオシャレして、
友人と楽しくお出かけ&お喋り三昧★ナンテね♪
やりたい事もアレコレ手を伸ばして・・・(o^^o)ふふっ♪
そして、ちょっと気がひけたら、たまには主人孝行もしなくちゃね~( ̄m ̄〃)



毎日を出来るだけ楽しく生きていこう!
そんな風に思う今日この頃ですo(^-^)o

9-2aa (1)x

ね♪ ららちゃん@^ェ^@
スポンサーサイト
| 心の襞 | TB(0) |
2011-08-31 (Wed)
我が家の可愛い可愛いららちゃん(●^o^●)
今日で10歳になりましたo(^-^)o

8-31s_20110831134247.jpg



本当は随分前に起きていて、ず~っと私の顔を覗き込みながら、
目が開くのを今か今かと待っているのですが、
目覚まし時計が鳴った途端、「朝だよ~!起きて~♪」と、
ベットの上を走り回るらら@^ェ^@

元気な姿に安堵する朝の幸せなひと時だけれど、
今日はいつにも増して嬉しい目覚め。

ららちゃん、10歳の誕生日おめでとう~♪」


ぎゅっと抱きしめると、じんわりと伝わって来るららの暖かさ。

それよりゴハン!ゴハン!
とばかりにベットから飛び降りて廊下にダッシュ。
もう、ららったらぁ。
母さん、今日は感傷に浸りたい気分だったのにぃ(*≧m≦*)




少し前までは、10歳という年齢を思うと
あと何年一緒に暮らせるのだろうと、
暗い気持ちになってしまう事もあり、
誕生日を迎える事がちょっぴり恐かったけれど、
そんな気持ちは何処へやら、今はナンテ晴れやか♪

だって、二桁なんだよね~♪
10歳に又0から歳をプラス出来るナンテ、
なんて幸せなことなんでしょう。
もう一度与えて貰えた新しいスタートに、
心から感謝しなくっちゃ!




以前、ふと、
ららはどうして犬に生まれたのだろうと思った事が有ります。
人間に生まれたなら、もっと幸せだったかも知れないのにと。


でも今は、我が家の家族になる為に
犬として生まれてくれたのだと、つくづく思う。

だとしたら、この恩に報いてあげなくちゃね。
今よりもっともっと幸せにしてあげなくちゃね。
私たちがららから貰った幸せは計り知れない。
どれ程癒され、どれ程助けられて来たことか。
その存在は何よりも大きく、何にも変えがたいもの。


らら
我が家のコになってくれて本当にありがとう♪
ららの嬉しそうな顔を見るのが、母さんの一番の幸せ^m^
だから、う~~~んと長生きして、
思いっきり幸せな犬生を送らなくっちゃね!

8-31x.jpg

さつまいもで作ったお祝いのケーキ。
あまりにへたっぴぃな出来に、ららもビックリ?(笑)
でもウマウマで食べてくれたのでホッ!(●^o^●)

グーグーガンマさんから届いたバースデーカードも一緒にねっ♪

8-31 (4)


今までにお友達に頂いたオモチャがこんなに沢山有るのですが、
でもお祝いってことで、ボールを2つだけ買ってあげました@^ェ^@
分かるかな?と混ぜ混ぜしてみたけど、直ぐに探し出すららちゃん。

8-31a_20110831134235.jpg

隠しても直ぐに分かるでしゅからね。
これでしゅよ~♪


8-31 (3)

と、ゲットした後は、暫く咥えたままじっと離さず、
唾液注入ちゅぅ~?(*≧m≦*)

8-31 (2)

ホント。
新しい物好きなんだからぁ (o^^o)ふふっ♪
| 心の襞 | TB(0) |
2010-08-31 (Tue)
今日は、ららの9歳の誕生日。

ああ・・・月日の流れのなんて速いこと。
ららをお迎えした日が、ホンの少し前の事のように思えるのに、
あれから、もう9年。



それはそれは小さくて@^ェ^@

家に来てからの1~2週間は、トイレに行く以外、
ずっとドーム型のハウスに篭りっきりだったららちゃん。
恐る恐るハウスから出て隣のトイレで用を済ませると、
また恐る恐る戻って来て、ハウスの隅っこで小さく丸まったまま
ずっと震えていたのよね。
抱っこしようとすると、益々ガタガタ、ブルブル。

気弱なららにとっての新しい環境は、それ程不安なものだったのね。
それでも少しずつ慣れてくれて、ハウスから離れる距離が、
日を追う毎に長くなり・・・と言っても、数センチから数十センチに
伸びた程度だけれど(笑)
でもららにしてみれば大変な勇気だったのでしょうね@^ェ^@
頑張ったね~\(*⌒0⌒)b
そして初めて自分から私の膝に乗ってくれた時は、
ああ、これでやっと家族として認めてくれたんだな~と、
母さん、とっても嬉かったよ(≧∇≦)ノ♪


身体をカチンコチンに固まらせて、
昨日は一歩。
今日は二歩。
そして明日は、きっと三歩。

ブルブル震えながら、恐る恐る踏み出していた
君の新しい一歩。

その歩みは、他の子たちよりも少し遅かったかも知れないけれど、
確実にそして慎重に、自分らしさを見失う事無く、
ららなりの成長の仕方で、素晴らしく良い子になってくれました@^ェ^@
誕生日なので、極度の親バカお許しを~(*≧m≦*)


8-31zz.jpg






そして、誕生日を迎える度に思うこと。

それはやはり何よりありがとう
君の存在に、どれ程癒されていることでしょう。
君の存在が、どれ程支えになっていることでしょう。

君の笑顔に、君の寝息に、君の我ままに、
ちょっとクッチャイ肉球にさえも(*≧m≦*)広がっていく幸せな思い♪

家の子になってくれて本当にありがとう♪
君と過ごせる幸せに、ただただ感謝@^ェ^@


8-31z.jpg


来年は10歳。
いよいよ二桁に突入だね~。
思いは少々複雑だけれど、また新しくから始まるんだよねっ!☆
そう思うと楽しみでも有りv(*^◇^*)v
10の位に1,2,3・・・そして今年の9の数字をプラス出来る様に、
う~んと長生きしようねっ!

大切な大~切なららちゃん(≧∇≦)ノ♪

9歳のお誕生日おめでとう~♪
| 心の襞 | TB(0) |
2010-02-03 (Wed)
「退屈でしゅ~」

2-3 (1)


私が机に向かっている時には、ひたすらガマン!ガマン!で
じっと遊んで貰えるのを待っているのですが、
ちょっとでもコタツでゴロゴロしていると、
「遊んで~♪」と、ま~、煩いこと。煩いこと。( ̄m ̄〃)

おもちゃを咥えて走り回ったり、寝転んでいる私の顔に、
思いっきりオモチャを押し当てたり。

ららちゃん、母さん窒息しそうですぅ~。


「お願い、ちょっとだけお昼ねさせて~!」
と懇願しても、そんな勝手なことは許される筈も無く(笑)

ピープー!ぴーぷー!ピッピッピー!!!

早く遊んでよ~!!!


2-3x.jpg





ららのこんな姿を見ていると、ふと私が未だ小学生だった頃に
飼っていた犬の事を思い出す事があります。
そして、その度に心がチクチク痛みます。

もう○○年以上も前の事なのですが、その頃の犬は軒先に繋がれて
いるのが当たり前で、部屋で飼っていようものなら、
「犬を室内で飼っている」と、奇異な目で見られるような時代でした。
田舎だから・・・ということも有るのかも知れませんが。

その名残なのか、ご年配の方の中には未だに「それ座敷犬?」
聞かれる人が居て、思わず笑っちゃいます。
ドッグフードなんてシャレたものは(笑)当然無かったし、
ゴハンにお味噌汁をかけたり、人間の残り物を与えるのが、
犬の普通の食事でした。


遊びと言ってもせいぜいボールを置いていたくらいで、
『一緒に遊ぶ』事など殆ど皆無だったかも知れません。
今のように共に過ごすという有り方とは、大きく違っていましたが、
それでも、その頃はその頃なりに、やはり可愛いと思っていたんですよね。
ただ犬という生態に対する知識が無さ過ぎただけ。

・・・・・ごめんね・・・・・
何も分かってあげてなかったね。


2-3.jpg






喜こんだり悲しんだり落ち込んだり・・・
そして時には激怒したり( ̄m ̄〃)


人間となんら変わる事の無い、豊かな感情を持っているワンコ。
先住犬にしてあげることが出来なかった分まで、自戒の念を込めて、
ららにはいつの日も目一杯の愛で包んであげたいと思っています。

幸せになる為に生まれた・・・そんな犬生であるように。


2-3xb.jpg
| 心の襞 | TB(0) |
2008-08-31 (Sun)
あなたが家族になった
あの日から

時に戸惑いながら
時に傷つきながら

それでも、
少しずつ少しずつ
強まってきた 家族としての絆。


気が付けば
私の思いで箱の中には、
あなたと共に生きることの喜びと
満ち足りた幸せで 溢れんばかり。


あなたのお誕生日のこの日。


宝箱の蓋を開けて
ちょっとだけ
思い出に浸ってみたいと思ったけれど、

やっぱりやめておきましょう。

その蓋を開けるのは、
もう少し先になってから。


今はただ、
大切な宝物たちが 一層の輝きを増すように、
日々を大切に生きていくことだけを
考えることにしたの。



だから、

今日はひとこと

ありがとう


7歳になったあなたに、

心から

おめでとう♪』



パピヨン らら

8-31 (1)

パピヨン らら



我が家の可愛い可愛いららちゃん♪
今日で7歳になりました(≧∇≦)ノ♪


早ーい!
毎年同じ事を書いてるけれど、今年は一段と早い!(@_@;)

7歳と言えば、もうシニアと言われる世代・・・

って、このご時世。
昔と比べて若いのは、人間だけじゃないのよね。
ワンコだって若いんダイ!


そんな訳で、

ただ今ららちゃん、ナイスミディ

素敵に輝く女盛り。

充実した犬生は、
まだまだこれからよねっ!\(*⌒0⌒)b
ららちゃん♪


8-30x.jpg8-30xx.jpg8-30xxx.jpg
夢みるパピヨン
| 心の襞 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。