-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-06-01 (Fri)
え~っと。

先日の素敵なお庭の後は、我が家のSmall gardenです(#^.^#)
狭くてもそれなりに可愛い~♪
いえいえ、とっても可愛いです(≧∇≦)ノ♪
健気に咲いてくれているお花たちに失礼よね(^^ゞ
大好きなブルーのお花、イソトマロベリアが見頃を迎えていて、
6月の日差しに爽やかです。

6_3.jpg

6_7.jpg
6_1ab.jpg

IMG_0297.jpg

ノースポール

これからは、毎年恒例のジニアリスとポーチュラカ。
お手入れ要らずで元気で長持ち!
暑い季節はこれに限りますよね。

6_6.jpg
6_1bn.jpg

5_1h


ところで先日お友達のパピヨンちゃんが、初めて出かけたドッグランで、
他所のワンちゃんに噛まれて怪我をする出来事がありました。

襲ったのはシュナウザーで、その子は他のワンちゃんにやたら吠えるらしく、
ドッグランのオーナーさんがランから外に出るように促したそうです。
飼い主さんも一旦は外に出たそうなのですが又戻って来て、その子のリードの
ホックを外した途端、お友達のパピちゃんに襲い掛かったんです^^;

お友達が危ないと思ってパピちゃんを抱き上げたのですが、それでも全身麻酔で
手術を受ける程の怪我を足に負ってしまいました。
お友達もわき腹と腕を噛まれたそうです。
もし機転を利かせてパピちゃんを抱き上げていなかったら、命にかかわっていた
かも知れないと思うとゾッとします。
他のお友達のパピちゃんも、同じようにドッグランでゴールデンに襲われて
大怪我をした事があります。

思う存分、自由に走らせてあげたい。
ワンちゃんのお友達も作ってあげたい・・・
そんな飼い主の思いとは裏腹に、危険が潜んでいる事も認識しておかなけば
ならないのがドッグランの実情なんですね(T_T)

いきなり噛まれて恐い思いをしたパール君の身体の傷と、それから心の傷が
一日も早く癒えますように。

6_2.jpg

スポンサーサイト
| ガーデニング | COM(7) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。