-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-13 (Sun)
今日は犬の血統書名に付いてビックリしちゃったお話を・・・

ご近所さんが14年間一緒に暮らしたワンちゃんを亡くされて、
新しい家族をお迎えるすことになりました。
先住犬を購入されたペットショップで、
「前の子と同じ犬舎の子で、出来れば血の繋がりが有る子を」
お願いして、運良く条件に合った子が見つかったのです(*^^)v

そして、後に届いた血統書。
それを見てビックリ仰天されたご近所さん。
なんと、その子の祖父が、亡くなったワンちゃんの名前(血統書名)と
全く同じだったんです(@_@;)
一度も交配した事が無いのに、何故か今いるワンちゃんは以前飼っていた
ワンちゃんの孫と言うことに?・・・^^;
その親犬の名前も同じなので、間違いなく前のワンちゃんの孫になって
いるんですよね。
血統書上は・・・



・・・・・「これって、もしかして血統書詐欺?」


前の子の犬の所有者名を書き換えなかったのがイケなかったのかしら。
名犬の子だったから、勝手に子孫を残した事にされたのかしら。
犬は身に覚えが無いと言えないものね。


世界6カ国だか8カ国のチャンピオンの直子だそうで、
そんなに凄い子がペットショップで売られていること事態が
そもそもおかしいと、口には出さないけれど不信感で一杯の私(^^ゞ


血統書を前に、ご近所さんと私。
まるでサスペンスドラマ状態(=笑=)


パピヨン らら

           そんなの関係ねぇ~
          それよりオヤツ頂戴~
・・・と、呑気ならら( ̄m ̄〃)

馬アキレス うまうま

           お馬さんアキレス うまうま~♪

馬アキレス うまうま

           誰にもあげないでしゅからね。
          ららが ひとりで全~部食べるでしゅよ~♪


パピヨン らら

           あ~、美味しかった♪



不信に思いながらも、暫くそのままにされていたのですが、
ご主人がペットショップに問い合わせたところ、真相が判明。

血統書に書かれていた祖父名は、その子の兄弟の事だそうで、
一緒に産まれた兄弟を同じ血統書名にしたみたいなんです。

え~?(@_@;)
犬舎が違えば偶然同じ名前になる事は当然のようにあると思う
のですが、ちょっとビックリ~(@_@;)
登録番号が違うので、皆同じ名前でも問題ないんだそうで、
そんなこともあるんですね。


我が子の幸せを願って、一生懸命血統書名を考えて付けている
心あるブリーダーさんがいらっしゃる反面、
名前も無いまま登録申請する人もいるそうで、そんな時は
JKCで適当に付けるそうなんです。

家族として迎えられた時から、新しい飼い主さんに思いを込めた
呼び名を付けて貰えるので、血統書の名前なんて大した意味を
持たないのかも知れません。


それでも・・・
犬は物ではありません。
この世にを産み出した以上その子の幸せを願い、
せめて血統書名くらい、繁殖者自身が付けて
送り出してあげて欲しいものです。
スポンサーサイト
| パピヨンらら大好き | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。