-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-06-17 (Tue)
先週の日曜日に隣県で行われたインタナショナルドッグショー。
前々から行こうと決めていたのに、主人の都合が付かなくて断念(泣)
当日は6月とは思えないくらいの涼しさで、しかもドンヨリとした曇り空。
絶好のショー観戦日和だっただけに残念!


でもこの時期のお出かけ日和は、庭弄り日和でもあるのよね?
ってことで(=笑=)花壇の植え替えをしました。

美しいブルーガーデン?に・・・なる予定・・・筈・・・だったこの花壇。
なのに、なのに、マツムシソウの株が全然大きくならなくて、
淋し~い花壇のままで終わっちゃった~(>_<。)~
ガ~ッカリ!

6-16 (10)




綺麗に咲き揃ったら沢山写真を撮ろうと心待ちにしていたのに、
見頃はすっかり過ぎてるし、お天気が悪くて色も画質も悪い、
最悪状態の写真しか残せませんでした(T_T)


ららのお顔もドンヨリと曇ってるし~( ̄m ̄〃)

6-16(9).jpg

6-16.jpg




大きくすると枯れてる花が目立つので、小さく小さくね(#^.^#)

庭にて




ブルーの花たちの後は、またまたジニアリネアリスを植えました。
今年も夏から秋にかけてはイエローガーデンになる・・・予定・・・です。

6-16 (8)




さて、話はドッグショーに戻って。

ららが未だ2~3歳の若かりし頃(^m^*)
その頃のららは今と違ってスリムだったし、お耳の毛ももっと長かったの♪
その所為か?ショー会場に行く度に「ショーに出せば良いのに」とか
「チャンピオンにしないなんて勿体無い」と、ナンとも嬉しいお言葉を
何度もかけて頂きました\(^o^)/

親バカなので、ららの事を評価して頂けると、それは舞い上がる程
嬉しいのですが(#^.^#)、でも私はショーそのものやタイトルには
正直なところあまり関心が無いんです(^^ゞ
なのに何故ショー会場に行くかと言えば、それはやはり美しい
パピヨンちゃんたちを見てみたい思いと、それ以上に楽しみなのは、
会場に遊びに来ているパピヨンちゃんに出会える事なんです。


そんなこんなで出かけたショー会場で、
「ま~、この子良いんじゃない?」と声をかけて下さった
ハンドラーさん?ブリーダーさん?
いきなり「歩かさせて!」と言われて、オヨヨ?(@_@;)
ご存知のとおり?(笑)我が家のららはワンちゃんが沢山いるところでは
そうでなくても尻尾タレタレなのに、知らない人にいきなりリードを引かれて
ちゃんと歩ける筈もなく・・・・( ̄m ̄〃)
しかもお座りしちゃってテコでも動きませんっ!

ドヨヨ~ンなららの様子にそのお方、「あら、マナー入ってないのね」

「はぁ~!?」


その頃は未だショードッグにマナーを入れると言う事を知らなくて、
ららがマナーの悪い子だと言われたと勘違いしたんです(#^.^#)
「怯えてるだけで、吠える訳でも威嚇する訳でも無いのに
マナーが入ってないってどういうことよ、失礼ね!」
・・・・と、
口にこそ出しませんでしたが、内心プンプン!!!^^;

後になってそのマナーの意味が分かって大笑い( ̄m ̄〃)



何かを貰う時にはおりこうさんに『お座り』できるし、
その上、可愛い笑顔で尻尾フリフリ身体をクネクネ(^m^*)
「あう~ん、それ頂戴~♪」
お散歩だって、ウロウロチョロチョロ好き勝手。
「お母さん、ららがお散歩連れてってあげるでしゅよ~♪」

家のお嬢さん、優雅な歩きも美しいステイポーズも出来ないけれど、
オネダリ上手で甘え上手。
飼い主を虜にさせちゃう家庭犬マナー
た~っぷり入ってま~す!

ららはそれで良いんダイ!\(*⌒0⌒)b

パピヨンらら
夢みるパピヨン
スポンサーサイト
| パピヨンらら大好き | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。