-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-15 (Sun)
先日の春の嵐が嘘のように、今日は朝から快晴のお天気になりました。
暖かな陽射しに庭のイオノプシディウムも満開になり、まさに春爛漫


イオノプシディウム


満開のイオノプシディウム

こぼれ落ちた種で、こんな所にも咲いちゃってます。
うふふ♪ 『ちょこっと』 が可愛~い♪

こんなところにも(=^m^=)

白く見えている所は全部イオノプシディウムなんですよ。
まるで雪が積ってるみたいでしょ?

こんなに綺麗に咲き揃いました


イオノプシディウムの花壇





「どうすればこんな風に咲いてくれるの?」と良く聞かれるのですが、
至って簡単、単に沢山の種を撒くだけなんです(=^m^=)
以前はこぼれ種だけで咲かせていたのですが、発芽時期にムラがある為
最近では背丈が揃うように、10月の中旬から下旬頃に種まきをしています。

しかも超手抜きの種まきなんです^m^
シーズンが終わった花を抜き取ったら、そのまま2週間くらい天日で乾かし
種を取らずにそのまま紙袋に入れて保管しておきます。
秋になったら種を振り落とすようにして、花壇にフリフリしたら終了~(=笑=)
種がとても小さいので、この方法が一番かな?と、
あくまで個人的な遣り方ですけれどね(;^_^A

イオノプシディウム


3-15x.jpg

出番を待っている淡いピンク色のマーガレット(キャンディー
早くもハチさんが登場です(=^m^=)




ノースポール

こちらも毎年定番のノースポール
なかなか良い感じに撮れたかも?(*≧m≦*)




パピヨン らら

そして、今日は出番が少なかったららちゃんU^ェ^U
スポンサーサイト
| ガーデニング | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。