-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-07-03 (Tue)
7-1a.jpg

ボールを咥えて「遊ぼ~♪ 」
昨日までの落ち込みは何処へやら、ららちゃん、今日は朝から元気元気(*^m^*)

既に手術を経験されているお友達から、3日ぐらいは元気が無いけれど、その後は
一気に元気になるから心配しないで、とお聞きしていたのですが、それでも不安で不安で・・・

手術直後の辛そうな様子と痛々しい開腹の傷跡。
そして不信に満ちたららの目を見た時には、ナンテ可哀相なことをしてしまったのかと
後悔もしましたが、でも少なくともこれで子宮の病気からは守ってあげる事ができるので、
今は安堵の気持ちの方が大きいです。

7-1c.jpg

7-3x.jpg

以前から甘えん坊だったお嬢さん。
手術をしてから益々甘えん坊・・・と言うより、
随分とワガママになってしまいました^^;

一昨日まで全然食欲が無かったので、ナンとか食べさせようと手にフードを乗せて
食べさせていたら、それがすっかりお気に召したご様子。
元気になった今でも自分のソファーに乗ったまま
「キューン、キューン、ゴハン食べさせて~」

「もう痛くないんだから自分で食べなさい」と言うと、
「ひとりで食べられないの!」とばかりに「ギュワーン、ギュワワーン」 
「困ったちゃんね~」 と言いながらも、ひとつひとつ食べさせてあげるひと時が、
うふふ♪な程幸せだったりする親バカ(#^.^#)

 「ク~ン、らら、お腹が痛くてひとりでお水が飲めないの」
「ハイハイ、お口の前までお持ち致しましょう」 


 「ク~ン、らら、未だひとりでソファーに上がれないの」
「ハイハイ、抱っこして差し上げましょう」 

ってか、さっきひとりで上がってたじゃん( ̄m ̄〃)

これって、もしかしたら赤ちゃん返りなのかも知れませんね。
これがずっと続くとも思えないので、ららが子犬だった頃を懐かしみながら
暫し子育てを楽しむ事にしましょう(≧∇≦)ノ♪

7-1b.jpg
夢みるパピヨン
スポンサーサイト
| 避妊手術 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。