-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-24 (Thu)
ペットショップやブリーダーさんのサイト等でよく見かける、
チャンピオン直子』の文字。
始めて目にした時、皆さんはナンテ読むんだろう~と
思われませんでしたか?(*≧m≦*)


実は先日、パピ友さんとの会話の中で、

Pままさん 「私、最初は『なおこ』と読むのかと思ったの。
       なおこちゃんって、随分沢山の子供を産んだのね~」って(*≧m≦*)

Rさん   「私は『じきし?じきこ?』かと思っちゃったわ」( ̄m ̄〃)

     「違うわよ~。 『ちょくし』だよ?」(^ε^)♪

な~んて自信満々に言ったけれど、ホンマかい?って不安になったので
後で調べてみたら、『ちょくし』で合ってました~((((^_^;)タラタラ





チャンピオン犬の子・・・


ららをお迎えする前に、耳にタコが出来そうなくらい聞かされたので、
私の中では少々耳障りなこの言葉(笑)

ちょっとへそ曲がりな所が有る私。
あっ!飼い主のこういう所、ららも似てる~( ̄m ̄〃)
ペットショップやネットで子犬を探していた頃、
「家にはチャンピオンの子がいますよ」
「この子はチャンピオンの子だから良い子ですよ」


「はっ!?何それ?」

その頃は犬にタイトルが有るなんて全然知らなくて、
単に「性格が良くて可愛い子」を探していた私に、
チャンピオン犬の良さと延々と聞かされ、
「あ~、だから何?それが犬の評価にはならないぢゃん!」(;一_一)
な~んてムカついちゃって、タイトルを口にちた所からは
絶対に買わない!と決めちゃったの。

アハハ!笑えちゃう頑固さでしょ~?( ̄m ̄〃)
あれ?この話、以前にも書いた・・・かな?
ま、いっか~。他にこれと言った話題もないし(*≧m≦*)


ってな訳で、その思いは今でもそんなに変わっていないけれど、
「なんて美しいパピヨンなの」
「これぞパピヨンだわ」

なんて、うっとりしてしまう子は、やはり有名なチャンピオン犬だったり、
その直子だったりすることが多い・・・のも事実かな?@^ェ^@

犬種』と言うものが存在する限り、スタンダードを守っていく上で、
タイトルはその証なのかな・・・とも思うこの頃です。
でなきゃ、ミックス犬で良いんだものね。
スタンダードだと認められた犬の子のみが販売を許されるようになれば、
営利目的の為だけに産み出されるワンちゃんが少なくなり、
ペットショップに沢山の子犬が『陳列』されることも無くなる訳で、
それも良いかな・・・と思ってみたり。
そう言う意味では、CHに対する気持ちがちょっと変わって来たのかも・・・

ナンだかとっても矛盾してますね。
すみません。読み流して下さいね~(^^ゞ



ただ・・・ららを見てると、そんなことはナ~ンにも関係無く
ひたすら可愛いっ!
どこでどう産まれたかよりも、
大好き!と抱きしめて貰える・・・
「家の子になってくれてありがとう♪」と言って貰える・・・
それがワンコにとって一番の幸せよね☆って思えちゃう(≧∇≦)ノ♪

6-22b.jpg
スポンサーサイト
| 日々あれこれ | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。