-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-09-07 (Fri)
台風の影響によるフェーン現象で、34,5度の厳しい残暑が続く西日本。
それでも豪雨による被害が出ている事に比べれば、暑さなんて
ガマンすれば済むことですものね。
台風が通過する地域にお住いの方は、充分にご注意下さいm(__)m


先日の多頭飼いの件に付きましては、沢山の貴重な体験やご意見を
頂きましてありがとうございましたm(__)m
とても参考になりましたし、お陰様で気持ちが楽になりました(#^.^#)

新しい家族を迎えるにあたり気の迷いが有る間は、未だお迎えの時期に
来ていないと言う事なのかも知れませんね。
色んな事を慎重に考え決断した時に、ご縁で結ばれた子がいれば、
ららを迎えた時のように、ある日突然我が家にやって来るかも知れないし、
これから先も、ずっと出会う事が無いのかも知れません。
それが「縁」と言うものなのでしょうね。

・・・さてさて、運命の出会いは有るのでしょうか・・・
これからの「楽しみ」ということにしておきましょう♪

狼爪

ところで昨夜、散歩後のららの足を洗っていると、突然
「キャイーン!」
と同時に、足から大量の血が(@_@;)

ナンと狼爪(そうろう)から出血していたのです。
どうして?
お散歩の時に爪が何かに引っ掛かったのかしら・・・
直ぐに病院に連れて行ってあげたかったのですが、もう開いている病院も無く
急場しのぎにイソジンで消毒。
今朝一番で病院に行きました。

狼爪が根元から折れているとの事で、直ぐに局所麻酔で爪を切断^^;
化膿止めの注射と8日分のお薬を頂いて来ました。
折れた状態の爪をそのままにしておくと、化膿したり変な生え方をする事により
指を切断しなければならない事もあるとお聞きして、血の気が引いちゃった((((^_^;)

曲がった形状の狼爪が折れる事故はよく有るそうです。
予防としては爪をこまめに切る事に尽きるそうですが、場合によっては
子犬の時に狼爪を取り除く事もあると。
そう言えば以前、輪ゴムで縛る・・・なんて話を聞いたことがあるのですが、
本当なのかしら^^;

上の写真は狼爪を根元から切り取った後のものなので爪が見えませんが、
この場所にあるのが狼爪で、人間の親指になります。
元々生えていない子もいるのですが、ららの場合両前脚あります。

お薬飲んで早く治そうね!

パピヨン

パピヨン

そしてそして、満面の笑顔のららちゃん♪
かわいい~(≧∇≦)ノ♪ (親バカですみません(^^ゞ)
と思って見ていたけれど、ナンか変!
どこか変!



・・・ううう・・・^^;・・・耳毛がぁ・・・

また短くなってるじゃん(泣)
最近やたらとお耳をカキカキしてると思ったら・・・Y(>_<、)Y
昨年の「若返り計画」以来、やっと少し長くなっていたのに・・・
一番長かった頃の半分くらいの長さしかないじゃん~(>_<。)~

ま、元気ならそれで良いけど・・・

良いけどさぁ。
やっぱり、トホホだよぉ(T_T)

パピヨン

9-14b.jpg
夢みるパピヨン
スポンサーサイト
| 日々あれこれ | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。